Surface & Profile

MÄGERLE BLOHM JUNG

Cylindrical

STUDER SCHAUDT MIKROSA

Tools

WALTER EWAG

成功裏に幕を閉じた2014年グラインド・シンポジウム

05.06.2014

3日間の会期中世界各地の1,400名の参加者がThunで毎日体験したのは精密と情熱

United GrindingグループはThun(スイス)で5月21日から23日まで、世界市場を網羅する 研削機械の業界でも最大規模を誇る専門シンポジウムを開催しました。これは今回で既に3回目を数えます。「お客様のビジネスの成功に貢献」は当グループの主要スローガンです。当グループに属する企業製作の合計30台の機械が14のステーションに展示されました。このうち以下の5台が世界市場に初登場: BLOHM PROKOS XT、JUNG JE600、STUDER S141、SCHAUDT CrankGrind、EWAG LASER LINE ULTRA。また高名な研削エキスパー トのレクチャーは20にものぼり、プログラムに花を添えました。

Thun (スイス)で行われた世界中で最大規模の研削機械専門イベントは、訪問者の熱狂のうち に幕を閉じました。UNITED GRINDINGグループの国際性がThunで多方面にわたり確証さ れました:40カ国を超える国から来訪した1,400名以上の参加者(このうち70名は世界各地からの専門誌ジャーナリスト)は、毎日行われる154以上のテクノロジーのプレゼンテーションと20に上る専門レクチャーをとおして、研削業界の将来をよりよく把握することができました。専門知識の交換の他にも、全世界からの同業者とのネットワークを構築する様々な機会も多く生まれました。UNITED GRINDINGグループの最高経営責任者(CEO)であるシ ュテファン・ネル(Stephan Nell)は「このシンポジウムは当クループのお客様への感謝の 意味も含まれています」と参加者に挨拶しました。「お客様が当グループに寄せてくださる誠実と信頼への感謝です」。

 

Impressions

 

 

We use cookies to optimize the functionality of the website and for web analysis. If you use our website, you agree. For further information, including revocation of consent, please refer to our privacy policy (see 法律要件).
I agree