イワン、HF情報学 - Fritz Studer AG

Fritz Studer AGでのポリメカニクスとして十分な見習い訓練を受けた後、私は社内の機械生産のさまざまなセクションで働く機会を得ました。 研削技術者として技術部に入った後、監査部を経て研削工場での生産も経験し、その後アプリケーションテスターとしてソフトウェア開発にも携わりました。 監査部にいた頃、私はすでにさらなる教育を受けたいという気持ちを抱いていました。 これまでの経験を無駄にすることなく、違う方向に進むことが私の願いでした。 以来、HF情報学の教育を受けています。これは、アプリケーション開発者として勤務するための大切な基盤になるはずです。 この教育の中ですでに、私はソフトウェア開発チームの一員になり、ソフトウェアStuderWINの継続的開発をサポートするチャンスを得ることができました。 Fritz Studer AGのサポートがなければ、これらすべてのステップを歩むことは不可能でした。»

ミヒャエル、拠点責任者 - Irpd AG

「私の職業上の経歴のベースとなっているのは、産業機械工として見習い訓練を受けたことです。 大学へ入る前に見習い訓練を行うという当時の決定は今の私の人生にも大きく役立っています。 産業機械工としての見習い訓練を行った経験は、機械工学を大学で学び、生産計画と管理に重点を置いた研究を行う上で確固たる基礎となりました。 大学での在籍中、私はすでに研究所inspire AGicamsで、アディティブマニュファクチャリング分野の様々な国内および国際的プロジェクトに参加する機会を得ました。 私は、大学での機械工学の修了後、粉体のキャラクタリゼーションとプロセス開発に重点を置いた選択的レーザー溶融法分野で実験エンジニアとしての最初の仕事に就きました。 その後、短い間inspire AGの研究部門で実験エンジニアとして働いていましたが、その後サービス部門の生産統括者としてIrpd AGに移りました。 2019年の初めから、私はIrpd AGのサンクトガレン拠点を統括しています。»

まずは、弊社の求人市場をご覧ください。 あるいは、以下の情報を記載した応募書類をお送りいただくことも可能です。

  • 勤務の希望開始日
  • 研修期間・卒業論文研究期間
  • 希望する分野または重点テーマ
  • 研修/卒業論文研究に対する大学からの要件の概要

 

研修と卒業論文研究に関するご質問は、ご遠慮なくご連絡ください。

スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language